Etsyを利用してカッパープレート・スクリプト体を書くためのオブリークペンホルダーを購入してみました。 オブリークペンホルダー自体は日本国内でもスピードボール社製のものが比較的簡単に手に入りますが、プラスチック製の簡素な製品で少々物足りないと感じていたため、ここらでちょっとこだわ…

今月はじめ、私の愛用するフォント作成ソフトGlyphsの説明書であるGlyphsハンドブックの日本語版が公開されました。 訳者である大曲都市さん、ならびに関係者の皆様、お疲れ様です。そしてありがとうございます! これでズボラな私でもGlyphsの仕様を正しく把握できる。 ある程度…

突貫工事で作って公開しそのままだったEunomiaをようやくアップデートしました。相変わらず収録グリフ数は少ないですが、{}などちょこっと記号類が追加されています。 今回のアップデードによる主な変更点は2つ。まずはOやCなどのコーナー部分の調整です。前バージョン0.100ではゆる…

昨年公開したフォント、Route 159をバージョン1.10にアップデートしました。 もともと公開直後から不具合を発見したり報告していただいたりしていたのですが、明日やろうそうしようと作業を先延ばしにし続けた結果、半年が経過する始末。 (・3・) あるぇー? それはさておき、今回…

Aileronから約2年の時を経て、久しぶりに新フォントを公開しました。 その名もRoute 159、ドットコロンのサイト上で使用することを前提に新たに開発したサンセリフフォントです。 Webフォントとしての使用を前提にしているので、デザインもそれに合わせた調整を施しています。 …

ライノタイプ自動鋳植機のドキュメンタリー映画「Linotype: The Film」を視聴しました。本当は映画館まで足を運びたかったのですがちょっと遠かったのでDVD版を購入。 ライノタイプ自動鋳植機(以下ライノタイプ)の誕生からおおよそ一世紀に渡る歴史を綴った大変興味深い内容に…

以前からドットコロン内のナビゲーションや見出し部分に使っていたオリジナルWebフォントをアップデートしました。 元は一昨年のクリスマスに試しに公開してみたこのフォント。この一年間ダラダラ手を加え続けて、最近ようやっと使えるレベルまで持ってくることができました。 とは言っても現在の…

広告