Jabra Revo


MacBook Proの購入にあわせて買ったJabra社のヘッドホン、Revoのクオリティが個人的にかなり満足のいくものだったのでこのブログにて紹介。

ヘッドホンというとまず始めに音質云々の話が出ますがここでは深く言及しません。少なくともiPhone付属のEarPodsよりも迫力ある音が出ることだけは確かです。

モノとしてのクオリティ

個人的に非常に気に入っているのは、ハードウェアとしてのクオリティの高さ。
1万円前後のヘッドホンだとパッと見しっかりしたデザインでも、細部を見ていくと金属部品のようでただのメッキされたプラスチックだったり、ケーブルやイヤホン端子がすごく安っぽいといったことがままあります。

ですがこのRevoはイヤーカップを支えるフレームやイヤホン端子部分にアルマイト処理されたアルミが使用されており、強度・美観ともに高い水準を保っています。さらに折りたたみ機構や伸縮機構といった可動部もしっかりした作りになっており、ガタつきやゆるみはありません。

また、ケーブルも繊維を編み込んだジャケットで覆われており、適度な固さもあって絡みにくくなっています。私の買ったモデルでは色が明るめなイエローですが、安っぽさは感じません。

唯一玉に傷なのがリモコン部分。iPhone互換の機能を有していますがボタンのサイズがかなり小さいのでとても押しにくい。この点はもうちょっと改良してほしいところですね。

ワイヤレスモデル

RevoにはBluetooth接続式のワイヤレスモデルがあり、値段もコード式のものとほとんど変わらないので当初そちらを買うつもりでした。ですがコード式にはワイヤレスモデルには無い私好みのシェーズグレイカラーが設定されており、さんざん迷ったあげくこちらを購入しました。

ただコード式もヘッドホン本体側でケーブルの脱着が可能であり、しかも左右どちらでも接続可能なので取り回しはかなり良い方だと思います。

以上、簡単なJabra Revoの感想でした。Jabraというメーカー自体聞いたことがなく(デンマークの会社らしい)、近所の店舗に実機なんぞ置いてあるはずもないので半分博打で購入してみましたが、結果的には大当たりでした。長く使っていけそうです。

【日本正規代理店品】 Jabra Bluetooth ヘッドホン REVO WIRELESS
Jabra (2013-03-15)
売り上げランキング: 1,435

広告