New Logotype


ドットコロンのロゴを新しくしました。
以前の筆記体から大きく雰囲気を変え、長方形の枠にすっきりと収まるシンプルな形にしています。

印鑑や判子のような文字同士の一体感を出すためDOTCOLONの文字を思いっきり長体にし、ロゴ全体で一つの文様のように捉えられるよう意図してデザインしました。また縦横の比率を16:9と一般的なワイドモニタと同一のアスペクト比に設定し、現代的な印象を与えられるようにしています。

長体のアルファベットはシンプルなストライプ模様を元とし、そのリズムをできるだけ崩さないようにアルファベットとして認識可能なレベルに変化させています。
また、この手のロゴでよくある直線・正円のみを組み合わせた幾何学的な手法はあえて使わず、無機質な印象を出さないように自然なカーブに仕上げています。
最後のNが小文字のデザインになっているのは、Nの真ん中の斜線によって黒く潰れるのを避けるため。Lが子文字なのとDOTとCOLONの間のスペースを省いているのは縦線のリズムをできるだけ一定にしたかったのと16:9のバランスに無理なく収めるためです。

おおよそ2年ぶりとなった今回のロゴリデザイン。いかがでしたでしょうか。
これからもドットコロンは地道に活動していきますので新しいロゴ共々よろしくお願いいたします。

広告